編集部からのお知らせ
スタート直前の5Gをチェック!
PickUp! オンラインストレージの進化と課題

マルチアングル

用語の解説

マルチアングルとは

(multi angle)
マルチアングルとは、複数の方向から映像を収録し、カメラを切り替えることで様々な方向からの映像を得ることである。
DVDなどの大容量な記録媒体では、複数の方向から撮影した映像をまとめて収録することが可能である。 そこで、編集の施されない各カメラの映像を同時に流し、それをユーザーが任意に切り替えることで、野球中継のような構図を自分で組むことができるように、あるいはひとつの角度から見続けることができるようになっている。 編集が施された映像と共にマルチアングル映像が付属する場合や、全体像を含めたマルチアングル映像のみが収録される場合などがある。 複数のアングルを収録したDVDソフトはマルチアングル対応ソフトと呼ばれ、DVDプレーヤーにはカメラの切り替え機能がほぼ標準的に備わっている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]