編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

メールウェア

用語の解説

メールウェアとは

(mailware)
メールウェアとは、個人が作成したソフトウェアの配布方法のひとつで、ソフトウェアを利用する対価として作成者に電子メールで連絡を取ることが要求されるもののことである。
これに対し、利用に対価を一切要求されないソフトウェアがフリーウェア(フリーソフト)と呼ばれ、対価として代金の支払いが要求されるものはシェアウェアと呼ばれる。 メールウェアでは、メールによって利用した感想や問題点の指摘などを述べ伝えることが要求される。 その内容は作成者によってやや異なるが、多くはソフトウェアの反響を調査するためであるといえる。 メール送信の替わりにユーザー登録を課すこともある。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]