編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

モデリング

用語の解説

モデリングとは

(modeling)
モデリングとは、 形成や造形一般を意味し、特に、3次元グラフィックスで立体物を形成することである。
数値データ化された各頂点の座標などの情報が計算処理され、物体の象が形成される。 形成された象は、面の表現によってモデリングされるサーフィスモデルと、または線(輪郭となる辺)の表現によって構成されるワイヤーフレームモデルとに分かれる。 サーフィスモデルで表現された面の表面にはさらに2次元的情報が付加されるが、この付加操作がレンダリングと呼ばれる。 モデリングの時点では表面の質感や特殊効果は施されない。 また、プログラミング言語などを用いる際に、データの構造と関係を表現した、ソフトウェアなどのいわば設計図を作成することを指してモデリングと呼ばれる場合も少なくない。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]