編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

レガシーシステム

用語の解説

レガシーシステムとは

(legacy system)
レガシーシステムとは、旧来のシステムのことである。
主にコンピューターシステムを指し、過去の遺物であるようなシステムという意味合いを持つ。 コンピューターの世界は技術の進歩が速く、数年を経れば既に時代遅れとなってしまうことも珍しくない。 そこで買い足しによる整備を行えば新旧のシステムは混在することになる。 しかし旧来のシステムがそこに残っていることによって、新しく導入されたシステムの足手まといになることがある。 例えば、社内で新しいシステムを導入した際、旧来のシステムを用いる部署が残っていたとすれば、部署どうしのデータの互換性がなくなり、社内LANも有効に機能しなくなる可能性が出てくる。 レガシーシステムは、いかにして統合され、新しいシステムへ円滑に移行されていくかを課題として持っている。 過去の遺物としてのレガシーシステムを完全に排斥し、まったく最新のシステムのみである状態は、レガシーフリーと形容される。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]