編集部からのお知らせ
EDRの記事まとめダウンロードはこちら
電子契約の記事まとめDLはこちら

ロングメール

用語の解説

ロングメールとは

(ロングメール)

 Jフォン(現ボーダフォン)がJ-SKY(現ボーダフォンライブ!)サービスの一部として提供しているスカイメールの容量拡張版。

 スカイメールでは1通あたり最長128バイトまでの送信(受信は384バイトまで)が可能だったが、ロングメールでは最長6000バイトまでのメッセージの送受信が可能となった。

 また、ロングメールでは対応されていなかったファイルの添付についても、JPEG・PNG画像の添付(いわゆる「写メール」)、およびメロディの添付がサポートされた。

 ロングメールを受信した際には、いったん全文と添付ファイルがJフォンネットワーク上のサーバメールボックスに保管され、携帯電話にはメッセージの先頭部分(最長384バイト)を記載した受信通知が送信される。

 ロングメールの全文をダウンロードするには、受信通知を受け取った後に携帯電話から別途受信操作を行なう必要がある。 送信操作は従来のスカイメールと変わらない。

 ロングメールを受信するにはオプション契約(月額200円)が必要だが、送信するには特別な契約は必要ない。 また、Jフォン携帯電話からのロングメール送信と、ロングメール本文の受信には1通あたり8円が課金される。

 なお、ロングメールサービスに加入すると、自動的にインターネットメールの受信もロングメールサービス経由で行われるようになる。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]