編集部からのお知らせ
EDRの記事まとめダウンロードはこちら
電子契約の記事まとめDLはこちら

ローエンド

用語の解説

ローエンドとは

(ローエンドモデル,ローエンドマシン,low-end model,low-end machine,)
ローエンドとは、低価格・低性能な初心者向けのパソコンのことである。
パソコンに不慣れな人でも手が出しやすいように設計されたものである。 シリーズ製品の中でも最も簡易な機能・性能をもつハードウェアに様々なアプリケーションがあらかじめインストールされた状態で販売される。 あるいは価格を抑えるために、拡張性を備えていない場合も多い。 ローエンドという語は「下っ端」のようなニュアンスを含むので避けられることの方が多い。 おおむねエントリーモデルやベーシックモデルといった表現で言い換えられ、特にメーカー側では、さらに積極的なニュアンスを汲んでこれらを「バリューPC」と呼ぶこともある。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]