ワイヤレスマウス

用語の解説

ワイヤレスマウスとは

(ワイヤレスマウス)

 通常のマウスでは、コンピュータの本体とマウスをケーブルで接続するが、これに対しワイヤレスマウスでは、本体と受信機をケーブルで接続し、この受信機とマウスを電波や赤外線で通信できるようにして、ケーブルレスのマウスを実現する。

 本体とケーブルで接続する一般的なマウスでは、ケーブルがマウス操作の妨げとなる場合もあるが、ワイヤレスマウスでは、電波や赤外線が受信機に届く範囲であれば、ケーブルレスで自由にマウスを操作できるというメリットがある。 こうした長所の半面、ワイヤレスマウスでは、マウス側にも電源を用意しなければならず(通常は電池を利用)、電池がなくなると操作不能になるという欠点がある。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]