ワイルドカード

用語の解説

ワイルドカードとは

(ワイルドカード)

トランプゲームのジョーカーのように、あらゆる文字の代わりになる記号。

「?」「*」などがある。 データベースソフトで似たような文字列を検索するときに使う。 MS-DOSでは一般的だが、MacintoshではファイルメーカーProなど一部のデータベースソフトが採用しているだけで、あまりなじみがない。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]