ワークフロー

用語の解説

ワークフローとは

(ワークフロー)

 ある業務に関する作業の一連の流れ。

たとえば一般の企業において、伝票は起票者から上司へ、さらにその上司へというように、必要に応じて、あらかじめ設定されたルートで回覧され、決裁される。 このように、作業内容によって定型化された一連の流れを指してワークフローと呼ぶ。

 ワークフロー管理は、グループウェアの代表的な機能の1つである。 グループウェアは、たとえば上で述べたような文書の流れを電子メッセージの流れに代え、必要なルートに従ったメッセージの配信、メッセージの配信過程の管理などを行なう。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]