体験版

用語の解説

体験版とは

(タイケンバン)

製品を評価してもらう目的で作られる特別なアプリケーション。

機能の一部を省略したり、制限しているほかは、実際の製品と全く同じように使える。 無料、あるいは低価格で配布されることが多い。 インターネットやパソコン通信で入手可能なほか、雑誌の付録のCD-ROMに収められていることもある。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]