編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

光デバイス

用語の解説

光デバイスとは

(ヒカリデバイス,光学デバイス,オプティカルデバイス,光学装置,optical device,)
光デバイスとは、光を利用して情報の記録や伝達などを実現する装置の総称である。
光デバイスの例としては、レンズにはじまり、光ファイバー、光導波路、光アイソレータ、半導体レーザーなど、多岐にわたる。 多くの場合、こうした部品が複数組み合わされて一つの光学的な装置を構成している。 光は超高速に大量の情報を一度に扱うことができ、通信手段、記録手段など、情報処理のさまざまな分野において応用が進んでいる。 近年では、フォトニック結晶のように、ナノメートルのレベルで制御が可能な光ナノデバイスの研究も進められている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]