多バイト文字

用語の解説

多バイト文字とは

(タバイトモジ)

 2バイト以上のデータで表現される文字。

ひらがなや漢字などの全角文字はすべての文字セットで多バイト文字となる。 半角文字もUnicodeでは2バイトで表現されるため、Unicodeの場合に限っては厳密にはすべての文字が多バイト文字となるが、半角文字は1バイトで表現されることが多いため、多バイト文字として扱われることは少ない。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]