編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

従量制/定額制

用語の解説

従量制/定額制とは

(従量セイ/テイガクセイ)

家庭からインターネットへの接続する場合には、電話料金のほかにプロバイダと契約して接続料金を支払わなければならない。

このプロバイダの接続料金にはいくつかのタイプがあり、使用した時間によって料金が上下する従量制と、一定料金を支払えば無制限に接続できる定額制、一定時間までは定額制で、その時間を超えるとそこから先は従量制、という折衷タイプなどがある。 ほとんどのプロバイダが、複数の料金体系を提供しているので、利用頻度に応じて料金プランを選択するのがよい。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]