検索エンジンスパム

用語の解説

検索エンジンスパムとは

(ケンサクエンジンスパム,検索スパム,search engine spam,search spam,Spamdexing,)
検索エンジンスパムとは、検索エンジンの技術的な盲点を突いて、検索結果の順位を不当に操作するSEOの手法の総称である。
具体的な手法としては、metaタグやimgタグのalt属性などへのキーワードの詰め込み(キーワードスタッフィング)、隠しリンク、隠しテキスト、リンクファーム、トラックバックスパム、コメントスパム、などがある。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]