検索連動型広告

用語の解説

検索連動型広告とは

(ケンサクレンドウガタコウコク,P4P,P4P広告,Search advertising,)
検索連動型広告とは、Google、Yahoo、Bing、BaiduなどをはじめとしたWeb検索エンジンの検索結果ページに表示される、エンドユーザーの検索クエリ(検索したキーワード)と関連した広告を表示するサービスのことである。
代表的なサービスとしては、GoogleのGoogle Adwords、Yahooのスポンサードサーチ、クロスリスティングの提供するREMORA Listingなどがある。 また、検索エンジン対策であるSEOを含めた、検索エンジンで上位に表示されるようにするための一連の施策や戦略はSEMと呼ばれる。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]