編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

機械学習

用語の解説

機械学習とは

(キカイガクシュウ,Machine learning,)
機械学習とは、言語やゲームなどをはじめとした人間の様々な知的活動の中で、人間が自然と行っているパターン認識や経験則を導き出したりするような活動を、コンピュータを使って実現するための技術や理論、またはソフトウェアなどの総称である。
通常、機械学習では一定数以上の訓練データを下にして、ナイーブベイズをはじめとした様々なアルゴリズムを用いて規則性や法則性などを学習させる。 その後、テストコレクションに含まれるあらかじめ人間によって付与された正解と、機械学習の結果として出来上がったソフトウェアが導きだす正解とを比較して、精度や汎用性などを評価する。 機械学習に用いられる主なアルゴリズムとしては、最も単純で汎用的な「ナイーブ・ベイズ」、複数のルールなどに基づいた基準を構築する際などに用いられる「決定木」、クラスタリングなどで用いられることが多い「K-平均法」、サポート・ベクター・マシンなどに代表されるカーネル法、などがある。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]