編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

秋葉原

用語の解説

秋葉原とは

(アキハバラ,アキバ,Akihabara,Akiba,)
秋葉原とは、東京都千代田区のJR秋葉原駅周辺を指す地域名である。
日本最大級の電気街として知られている。 秋葉原では、コンピュータや家電製品をはじめ、電気ケーブル、LANケーブル、コネクター、拡張ボードといった電子部品を豊富に取り揃える店舗が多数存在する。 電気機器やパーツの品揃えの多さと価格の安さには定評がある。 同地域では、電気製品の販売をする企業によって「秋葉原電気街振興会」が構成されている。 2008年4月現在で48社、約150店舗が会員企業として加盟し、地域全体の活性化を図っている。 また、1980年から毎年夏と冬に「電気まつり」と称する大規模なキャンペーンも行われている。 秋葉原は電気製品ばかりでなく、いわゆる「オタク」のメッカとしても知られており、近年ではメイド喫茶のような「萌え」系サブカルチャーの発信地としても注目を集めている。 2005年前後からは秋葉原クロスフィールド、つくばエクスプレスなど、周辺地域の開発も急速に進んでいる。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]