編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

表スタイル

用語の解説

表スタイルとは

(ヒョウスタイル)
表スタイルとは、Outlookにおける印刷スタイルの設定のひとつで、Outlookの項目を表の形式で表示させる機能のことである。
「送受信日時」ビュー以外の表形式ビューで利用が可能である。 表スタイルを設定するには、[ファイル]メニューから[印刷]を選択し、現れたダイアログボックスの中の[印刷スタイル]で設定を変更するか、あるいは[ファイル]メニューから[ページ設定]を選択して変更すればよい。 印刷できる範囲は、フォルダ内のすべてのメッセージか、あるいは選択されたメッセージのみか、そのいずれかを選択できる。 なお、表スタイルの書式の中でも、フォントや文字サイズ、用紙サイズや余白といった詳細な点は詳細に設定することが可能である。 Outlookにおける印刷スタイルの中には、表スタイルのほかに、メモスタイルが用意されている。 こちらはすべてのビューで利用でき、選択されているメッセージを自由に印刷することができる。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]