編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

3GPP

用語の解説

3GPPとは

(3GPP)

 第3世代(3G)移動体通信システムの標準化プロジェクト。

また、同プロジェクトによる移動体通信システムの標準規格。 1998年12月、アメリカのT1、ヨーロッパのETSI、日本のARIB、TTC、韓国のTTAといった通信標準化団体が基になって結成され、後に中国のCWTSも加わっている。

 当初は、新世代携帯電話の国際標準「IMT-2000」の日欧方式であるW-CDMAの標準化を推進していたが、1999年のQUALCOMM社とEricsson社の合意を受けて、QUALCOMM社のcdma2000方式も取り込んだ世界共通規格を策定している。

 なお、3GPPから派生したプロジェクトとして、cdma2000の標準化を進めている3GPP2が存在する。 こちらは、cdma2000側へ3GPPの仕様を取り込む活動を行なっており、3GPPを補完する役割を担っている。

 日本では、NTTドコモとJフォンが次期サービスにW-CDMAを採用するため3GPPに準拠しているが、KDDI(au)はcdma2000によるサービスを計画しており、3GPP2に準拠している。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    テレワークで起こりがちなトラブルの原因「資料が自宅から閲覧できない」にどう対処する?

  2. 経営

    CIOが成功するための最大の条件は「CEOとの連携」にあり?!516名のCIO調査を紐解く

  3. 経営

    【働き方改革事例】PCの調達・管理に関する不安を解決するサブスクリプションサービス

  4. クラウドコンピューティング

    【DX解説書】もっともDXに不向きな〇〇業界が取り組むべき改革とは?

  5. クラウドコンピューティング

    今すぐ「働き方改革」に着手するべき、2つの理由と改革への第一歩

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]