編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

@nifty

用語の解説

@niftyとは

(@nifty)

 (株)ニフティの運営する国内最大規模の会員数を誇るインターネット接続サービス(ISP)。

同社は日商岩井と富士通の折半出資による合弁企業だったが、1999年に富士通がすべての株式を取得し、完全子会社化した。

 前身は1987年に開始された国内最大のパソコン通信ネットワーク「NIFTY SERVE」(ニフティサーブ)。 1990年代後半のインターネットの急速な普及に伴い、インターネット接続サービスとコンテンツ提供サービスを主体とする事業に改め、1999年に同じ富士通系のインターネット接続サービス「InfoWeb」との統合に伴い、現在の名称となった。 細々と続けていたパソコン通信サービスは2005年3月で終了している。 パソコン通信時代から蓄積のある会員コミュニティやコンテンツに関連する事業に強みがある。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]