編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

ADB

用語の解説

ADBとは

(エーディービー,)
ADBとは、AppleのMacintoshに採用されていたインターフェースの名称である。
ADBは、Macintoshのキーボードやマウスの接続方式として長らく使われてきた。 しかし、1998年に発売されたiMacでは、USBが標準装備され、ADBポートやシリアルボート、フロッピーディスクなどのレガシーインターフェースは廃止された。 以後、USBがMacintoshのインターフェースの主流となり、1999年に発売されたPower Macintosh G3がADBを搭載した最後のモデルとなった。 なお、ADBを搭載しないMacintoshでも、ADB/USB変換アダプタを用いることにより、ADBキーボードやADBマウスを接続して利用できたが、Mac OS X 10.4以降ではそれも不可能となっている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]