AM2

用語の解説

AM2とは

(エーエムツー,Socket AM2,)
AM2とは、AMD社が開発したCPUソケットの形状の一種で、Athlon 64シリーズなどのデスクトップ向けCPUを設置するためのソケットのことである。
2006年5月に発表された。 AM2は940本のピンによってCPUをマザーボードに接続する。 200MHzのシステムクックと1GHzのハイパートランスポート技術を搭載したフロントサイドバス(FSB)を備えている。 AM2は既存のSocket 754/Socket 939に代わる規格としての利用が期待されており、Opteron100シリーズCPUをはじめとして対応製品が多数発表され始めている。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]