編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

AOL

用語の解説

AOLとは

(AOL)

 世界最大のインターネットサービス企業。

また、同社の提供するサービス。

 前身のQuantum Computer Service社はSteve Case氏らによって1985年5月に設立され、「Q-Link」「PC-Link」などのパソコン通信サービスを開始した。

 1989年10月にはApple社のMacintoshユーザ向けに「America Online」サービスを開始、パソコン通信としては世界で初めてグラフィックベースの専用閲覧ソフトを採用し、特に初心者などを中心に利用者数を伸ばしてきた。

 1991年10月には社名を「America Online」に変更、翌1992年3月にはアメリカNASDAQ市場で株式を公開した。

 1997年9月には、長距離通信大手のMCI WorldCom社と組んで、当時世界第2位のパソコン通信会社であったCompuServe社を買収、その地位を不動のものとした。

 インターネットが普及すると、全面的にインターネット技術を取り入れ、さらには1998年11月にはNetscape Navigatorの開発元として知られるNetscape Communications社を買収し、現在ではインターネットサービスプロバイダとコンテンツプロバイダを兼ねる総合インターネットサービスとして世界中でサービスを提供している。

 2000年1月にアメリカの大手複合メディア企業のTime Warner社と合併(事実上のAOLによる買収)し、AOL Time Warner社となった。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]