編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

Aeroシェイク

用語の解説

Aeroシェイクとは

(エアロシェイク,Aero Shake,)
Aeroシェイクとは、Windows 7に搭載される新機能のうち、あるウィンドウをクリックしてマウスを細かく振る(シェイクする)と、デスクトップ上で表示されている他のウィンドウをすべて最小化できる機能のことである。
Aeroシェイクを利用することで、作業に利用していない複数のウィンドウを、簡単に非表示にできる。 同じシェイク操作をもう一度行えば、元の状態に戻すこともできる。 Aeroシェイクは、Windows 7で採用されるユーザーインターフェース(UI)である「Aero」の機能として追加される。 Aeroシェイクの他にも、「Aeroプレビュー」や「Aeroスナップ」といった機能が追加されている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]