編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

Alpha

用語の解説

Alphaとは

(Alpha)

 DEC社(当時)が開発したAlpha AXPアーキテクチャに基づいて開発されたマイクロプロセッサ(MPU)のシリーズ名。

純粋な64ビットのRISC方式MPUとして開発され、単体のMPUとしては常に世界最高の処理性能を維持していた。

 高い処理性能が要求されるネットワークサーバやグラフィックワークステーションなどに利用されている。 AlphaをサポートするOSにはMicrosoft社のWindows NTやCompaq Computer社(当時)のTru64 UNIX(旧Digital UNIX)、Linux、NetBSDなどがある。 1999年にMicrosoftはWindows NTのAlphaのサポートを打ち切ると発表している。

 1988年にスタートしたAlphaプロジェクトは、1992年に第1世代の21064(200MHz動作)を発表し、1994年には第2世代の21164(300MHz)を、1998年には第3世代の21264(400MHz、500MHz)を発表しいる。 1997年には三菱電機と共同開発したパソコン向け廉価版の21164PCを発表している。

 1998年にはIntel社との特許紛争が和解に達し、DECの保有する半導体工場などをIntelに売却し、Alphaの製造をIntelに委託する代わりに、DECの保有する特許をIntelに使用許諾することになった。

 DEC社は1998年にCompaq Computer社に買収され、Alpha関連の事業や資産も同社が吸収した。 2002年にはCompaq Computer社がHewlett-Packard社に買収されたが、このときにはすでにほとんどAlpha関連の事業や資産は残っていない。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]