Apple TV

用語の解説

Apple TVとは

(アップル ティーヴィー,アップルTV,)
Apple TVとは、LANを通じてPCなどをTVに接続し、TV上でマルチメディアを再生する装置(セットトップボックス)の名称である。
Appleが2007年1月に販売を開始した。 Apple TVを使用すると、テレビの画面と音響システムを利用して、PCのiTunesに保存した静止画や動画、音楽、あるいはポッドキャスティングを通じて得た各種ファイルを再生することができる。 これによって、例えばデジタル写真を大画面で閲覧したり、テレビに接続された音響システムで音楽を再生したりすることができる。 Apple TVには「Apple Remoteコントローラ」とよばれるリモコンが付属している。 これにより普通にテレビを見るのと同じ感覚で、着席したままApple TVを操作できる。 2008年1月に発表されたソフトウェアアップデートでは、Apple TVでiTunes Storeに接続して音楽やビデオクリップが直接購入できるようになるとされている。 なおYouTubeの映像コンテンツやFlickrの画像なども閲覧可能である。 YouTubeの再生に対応している ちなみに、Apple TVはAppleのMacintoshだけでなく、Windowsを搭載したPCに接続して利用することも可能である。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]