Ariba Buyer

用語の解説

Ariba Buyerとは

(アリババイヤー)
Ariba Buyerとは、米Ariba社(Ariba.Inc,.)が開発した電子調達システムの名称である。
企業間電子取引をパッケージ化し、一貫して電子的に行うことで、企業の発注を一括管理して集中的に購買を実施し、コストを削減することができるような仕組みになっている。 Ariba Buyerは、ウェブブラウザで発注を行なうため、一般の社員でも簡単に資材を調達することができるという利点がある。 社外発注に際してはAriba社が運営するECネットワーク「Ariba Supplier Network」が用いられる。 Ariba Supplier Networkに参加している企業は、接続の方式やカタログ管理の方法などにとらわれることなく、より自由に発注業務を行うことができる。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]