編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

Athlon 64 X2

用語の解説

Athlon 64 X2とは

(Athlon64X2)

 AMD社が2005年4月に発表した64ビットマイクロプロセッサ。

1つのチップにプロセッサコアが2つ内蔵された「デュアルコア」構造になっており、最高で従来のプロセッサの2倍近い性能を発揮する。 パソコンやワークステーション向け製品で、同時にサーバ向けの「Opteron Dual-Core」が発表されている。

 従来のAthlon 64の後継製品にあたり、基本的な内部構造や機能は同製品に準じる。 外部とのインターフェースは従来同様Socket 939に対応する。

 性能表記には同社独自の「モデルナンバー」が使われる。 当初発表されたのは4モデルで、「4800+」が動作クロック2.4GHzでL2キャッシュ2MB、「4600+」が2.4GHzで1MB、「4400+」が2.2GHzで2MB、「4200+」が2.2GHzで1MBとなっている。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]