編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

BS7799

用語の解説

BS7799とは

(ビーエスナナナナキューキュー,)
BS7799とは、英国規格協会(BSI)が策定した情報セキュリティの管理に関する規格のことである。
BS7799にはPart 1とPart 2の二つの仕様がある。 Part 1は企業や自治体などがセキュリティポリシーを打ち立てるために必要となる管理の仕組みと実施基準について定めたもので、1995年に標準化され、2000年に国際標準化機構(ISO)によって国際標準規格(ISO17799)として認定されている。 BS7799 Part 2は1999年に策定された。 情報セキュリティ管理システム仕様と銘打たれており、Part 1と連携して機能するようになっている。 こちらも2005年にISO27001として認定されている。 BS7799シリーズのうち、特にBS7799 Part 2は日本語に訳され、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)の認定を受けて、「ISMS適合性評価制度」として策定されている。

用語解説出典   powered by. Weblio

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]