編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

BiodePass

用語の解説

BiodePassとは

(バイオデパス)
BiodePassとは、NECソフトが開発した、生体認証を利用する入退室管理システムの名称である。
個人の身体的特徴を複合的に照会して認証を行う特徴をもっている。 BiodePassは、個々人ごとに特徴のことなる顔、指紋、虹彩を認証に用いている。 顔の認証にはNECが独自に開発した照合エンジン「NeoFace」が、指紋認証システムには同じく「FingerThroughII」が採用されている。 虹彩認証システムにはシーベル社の「IrisAccess3000」が採用されている。 2006年6月に発表された新製品では、顔認証などに加えてICカードとの照合ができる新機能が追加された。 ICカード認証を行うことによって、認証精度や登録者数上限の向上が実現されている。 BiodePassは、主に官公庁や金融機関、通信関連事業者などの機関での用途が想定されている。

用語解説出典   powered by. Weblio

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]