CLEAR-Flow

用語の解説

CLEAR-Flowとは

(クリアフロー)
CLEAR-Flowとは、米エクストリームネットワークス(Extreme Networks, Inc.)社が開発した、ネットワークを行き来するパケットを監視する技術のことである。
CLEAR-Flowは、ネットワーク上のパケットを常に監視し、それぞれのパケットが持つデータを参照して、データが示す挙動やトラフィック量などを検出して通信の正常さを判断する。 異常な内容と判断されるパケットを発見した際には、ネットワークを制御して、対象パケットを発信している端末を隔離したり通信を制限したりといった対処を行う。 例えば特定の端末から異常な量のパケットが発信されているとすれば、その通信をDoS攻撃であると判断して通信遮断を行うことができる。 CLEAR-Flow技術は、ネットワークスイッチ「BlackDiamond」をはじめとした、エクストリームネットワーク社が販売しているハイエンドクラスのスイッチに搭載されている。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]