編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

ENUM

用語の解説

ENUMとは

ENUMとは、インターネット上のドメイン名で公衆交換電話網の電話番号を表現するための規格である。
もしくは、プログラミングにおける「列挙型」と呼ばれるデータ型のことである。 電話番号を利用する規格としてのENUMは、ITU-Tが勧告している「E.164番号」に基づく電話番号をドメイン名に変換し、対応するサービスやアプリケーションを取得する仕組みである。 ENUMの名称は「E.164 NUmber Mapping」の頭字語である。 2009年には、IETFによる技術仕様「RFC 5483」(ENUM Implementation Issues and Experiences)が発表されている。

用語解説出典   powered by. Weblio

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]