編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

ETSS

用語の解説

ETSSとは

(イーティーエスエス,組込ミスキル標準,)
ETSSとは、組込みソフトウェアの開発スキルを測定する指標のことである。
経済産業省によって定められている。 ETSSでは、産業用機器や家電製品、携帯電話などにおける組み込みシステムを開発するための能力が問われる。 ETSSによって、個々のエンジニアがどのレベルのスキルを有しているかを客観的に判断することができる。 ETSSは、個人や企業が自らの能力を把握したり、研修プログラムを実施する際の指標などとして利用されている。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]