編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

Eclipse

用語の解説

Eclipseとは

(エクリプス,イクリプス,)
Eclipseとは、Eclipse Foundationが開発している統合開発環境(IDE)の名称である。
Eclipseは「Eclipse Public License」と呼ばれるライセンスのもと、オープンソースソフトウェア(OSS)として公開されている。 元々はIBMが開発していたソフトウェアであり、Eclipse Foundationに運営母体が移管されて以降は世界中の様々な企業やオープンソースソフトウェアの開発者が参加している。 Eclipse自体はJavaで実装されており、Javaの開発環境として利用できるだけではなく、専用のプラグインを追加することでC++、Perl、php、Rubyなど他の言語の開発環境としても利用可能である。 また、バージョン管理システムの「CVS」(Concurrent Versions System)とデフォルトで連携が可能な他、Subclipseなどといった連携させたいソフトウェア構成管理ソフト専用のプラグインを追加することで、subversionなどの、他のバージョン管理システムと連携させることもできる。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]