GDDR2

用語の解説

GDDR2とは

(ジーディーディーアールツー,)
GDDR2とは、グラフィック専用に設計されたDDR2メモリのことである。
GDDR2は、GDDR(GDDR1)をより高クロック(最大800MHz)、低消費電力(最大信号電圧1.8V)としたもので、ビデオカードに欠かせない高速データアクセスを実現している。 ビデオカードは高速で画面を描き続ける性能面での要求に加えて、カードスロットに挿入して使用するため低発熱量とする必要がある。 そのため、メインメモリ用のDDR2 DRAMと互換性はあるものの、より少ないクロック数でデータの読み書きができるようにアドレス空間の最適化が図られている。 なお、2010年12月現在、GDDR規格にはGDDR(GDDR1)からGDDR5までが存在している。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]