GIMP

用語の解説

GIMPとは

(GIMP)

 UNIX系OSで広く使われている画像処理ソフト。

フリーソフトウェアながら多彩な機能を備え、商用のフォトレタッチソフトに劣らないといわれている。 もともとUNIX系OS用に開発されたが、Windowsなど他のOSへも移植されている。 GIMPで使用されている様々なグラフィックス関係のプログラム部品を一つのライブラリとしてまとめたものがGTK(GIMP Tool Kit)で、他のプログラムからGIMPの機能を呼び出して使用することができる。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]