GZIP

用語の解説

GZIPとは

(GZIP)

 ファイル圧縮形式の一つ。

また、GZIP形式のファイル圧縮・解凍機能を提供するソフトウェア(コマンド)。 UNIX系OSで広く普及している形式である。 複数のファイルを一つのファイルにまとめるアーカイブ機能がないため、アーカイブ機能のみを持ち圧縮機能を持っていないTAR形式と組み合わせて使われる。 GZIP形式で圧縮したファイルには、ファイル名の末尾に「.gz」とつけることが多い。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]