編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

HP Mini 110-3000

用語の解説

HP Mini 110-3000とは

HP Mini 110-3000とは、日本ヒューレット・パッカードが2010年7月に発売したミニノートPCの名称である。
HP Mini 110-3000は、10.1インチワイド(WSVGA)のノングレア液晶を搭載したミニノートPCである。 CPUに1.83GHzのIntel Atom N475、チップセットにIntel NM10 Expressを搭載しており、補助記憶装置は160GBのHDDを搭載している。 本体側面にはアナログRGB端子が付いており、外部ディスプレイへの接続が容易になっている。 また、Webカメラは外付け式のDVDスーパーマルチドライブが付属している。 本体は「HP Imprint」と呼ばれる独自の技術により、漆黒の光沢をもち、なおかつ傷も付きにくい仕上げとなっている。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]