編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

Illustrator

用語の解説

Illustratorとは

(イラストレータ,Adobe Illustrator,)
Illustratorとは、Adobe Systems社が提供しているドロー系グラフィックソフトのことである。
PostScriptを基盤としたアプリケーションで、ベクタグラフィックスを扱うことができる。 ベクタグラフィックスは座標と座標を結ぶ曲線の計算式で扱う画像形式で、拡大・縮小・変形などを行っても画質が劣化しない(そのつど計算処理で描画しているため)という特徴を持っている。 豊富な機能を駆使することで、3D画像も含めた自由な画像作成を行うことができる。 PDF形式で保存したり、Web用にラスタ形式のPNGやJPEGで保存することもできるようになっている。 Illustratorはどちらかというとプロユースのソフトウェアで、DTPをはじめ、グラフィックデザイン、テクニカルドローイングなどに用いられていることが多い。 印刷業界では長らく標準として用いられている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]