編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

Javaアプレット

用語の解説

Javaアプレットとは

(ジャバアプレット,Java applet,)
Javaアプレットとは、ネットワークを通じてWebブラウザに読み込まれ、ブラウザ上で動作するJavaプログラムのことである。
単に「アプレット」と呼んでJavaアプレットを指す場合も多い。 Javaアプレットを使用することにより、HTMLでは不可能であった、Webページでの動的な表現を実現できるようになった。 一方でJavaアプレットは、セキュリティ対策上の観点から、ユーザーのハードディスクにあるデータを読み書きしたり、他のアプリケーションソフトを起動したりすることができないなど、さまざまな制限が設けられている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]