編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

Jaz

用語の解説

Jazとは

(ジャズ,Jaz drive,)
Jazとは、米Iomega社によって開発された外付け用記憶装置のシリーズ名である。
Jazの持つ記憶容量は1GB、あるいは2GBの2種類があるが、それまでIomega社の主力製品だったZip driveに比ると大幅な大容量化が実現されていた。 Zip driveもJazもともに磁気記録方式を採用していたが、Zip driveはフロッピーディスクの技術を使用しており、Jazはハードディスクの技術を使用していた。 Jazは日常的にデータのバックアップを取るためには十分な転送速度と記憶容量だったとされる。 Jazのパソコンとの接続にはSCSIを使用する。 他の機器との互換性は持たない。 なお、2003年12月をもってJazの出荷は終了している。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]