編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Jini

用語の解説

Jiniとは

(Jini)

 パソコンや周辺機器、AV機器、電話、家電製品など様々な機器をネットワークを通じて接続し、相互に機能を提供しあうための技術仕様。

Sun Microsystems社によって提唱され、IBM社、Cisco Systems社、Motorola社、キヤノン、シャープ、ソニーなど多くの大手企業が支持している。 SunのJava技術を基盤としているため、特定のOSやマイクロプロセッサなどに依存しない。 また、Jiniに対応した機器は、ネットワークにつなぐだけで複雑な操作や設定作業を伴うことなくすぐに機能する。 Jiniを利用するためにはJava実行環境であるJVMを搭載するか、ネットワーク上の他の機器が搭載しているJVMを利用できることが必要になる。 似たような構想としてMicrosoft社が推進するUPnPがある。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]