LD

用語の解説

LDとは

(LD)

 1977年にPhilips社が開発した光学式のビデオディスク。

直径30cmのプラスチックの円盤にきわめて細い溝を彫って映像と音声のデータを書き込み、レーザー光を反射させることでデータを読み取る。 日本ではパイオニアが販売していた。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]