LINPACK

用語の解説

LINPACKとは

(LINPACK)

 米テネシー大学のJack J. Dongarra博士らが開発した、コンピュータの性能計測(ベンチマーク)プログラム。

著名なスーパーコンピュータの性能比較プロジェクト「TOP500 Supercomputer Sites」の標準ベンチマークとして採用されている。

 連立一次方程式の解を求めるプログラムで、主に浮動小数点演算の性能を計測することができる。 TOP500リストで使用されるベンチマークは、LINPACKを高度に並列化したプログラム「HPL」(High-Performance Linpack)が使用されている。 LINPACK自体は別にスーパーコンピュータ用というわけではなく、パソコンやUNIXワークステーションなどでも実行できる。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]