LZW特許

用語の解説

LZW特許とは

(エルゼットダブリュートッキョ,GIF特許,LZW patent,)
LZW特許とは、GIFやTIFFなどの画像形式で圧縮アルゴリズムとして利用されている、UNISYSが保持していたLZWの圧縮技術に関する特許である。
LZW特許は、UNISYSが保持し当初フリーウェアのGIFに対して無償利用を認めていたが、GIFの普及に伴い1994年にライセンス料徴収方針となった。 この時、GIFをサポートするソフトウェアの開発者や利用者から批判や反発が高まり、同等の機能を備えながらもLZW特許に抵触しない画像フォーマットのPNGが登場した。 なお、LZW特許は2003年に米国で、2004年に日本でそれぞれ失効している。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]