LiveUSB

用語の解説

LiveUSBとは

(ライブユーエスビー)
LiveUSBとは、USBフラッシュメモリからデータを読み込み、ハードディスクへの保存やインストールを行わずに直接OSを起動することである。
または、その操作を実現するUSBフラッシュメモリのことである。 LiveUSBは、一般的に「LiveCD」と呼ばれる機能を、特にUSBフラッシュメモリを利用して行う場合に用いられる呼び名である。 DVDを利用してLiveCDを実現する場合には、LiveDVDと呼ばれることがある。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]