Lycos

用語の解説

Lycosとは

(Lycos)

 1990年代後半から2000年前後に人気のあったポータルサイトの一つ。

全文検索型サーチエンジンを中心に各種コンテンツ・サービスで形成された。

 カーネギー・メロン大学の検索プロジェクトを商業化する形でLycos社が設立され、1994年8月にサービスを開始した。 同社は2000年5月にスペインの通信事業者Terra Networks社に買収され、Terra Lycosとなった。

 日本では米Lycos社の他、住商情報システム、IIJ、米Lycosの大株主(当時)のCMGI社に出資している住友商事が出資して、1998年4月にライコスジャパン株式会社が設立された。 同年10月より「Lycos Japan」として本格的に日本語によるサービスを開始。 その後、ライコスジャパンは2002年12月に楽天に買収され、2003年9月に同社傘下のインフォシークと統合された。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]