編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Mコマース

用語の解説

Mコマースとは

(Mコマース)

 移動体通信サービスを利用した電子商取引。

情報サービス機能を内蔵した携帯電話による物品・サービスの購入や、金融取引などがこれにあたる。 日本では、インターネット接続機能と独自の情報サービス機能を内蔵したNTTドコモの「iモード」サービスの開始により、本格的なMコマースが可能となった。 各社のWeb対応携帯電話の普及とともに、規模は拡大すると予想されている。 将来的には、無線通信機能を組み込んだ携帯電話を持ち主の銀行口座と連動させ、自動販売機や店舗のPOSレジスタで支払いができるサービスなども計画されている。 まだ黎明期の商取引形態だけに、プライバシーやセキュリティの問題など、解決すべき課題も多い。 なお、Mコマースは北欧と日本で普及が進んでいる。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]