編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

MODチップ

用語の解説

MODチップとは

(モッドチップ,モドチップ,ハードウェアMOD,MOD Chip,)
MODチップとは、家庭用ゲーム機などで、メーカーが制限する機能や違法コピーのソフトを再生可能にするICチップのことである。
MODチップは、ゲーム機などのハードウェア内部に取り付けることで、コピーしたCD-Rなどのメディアを、専用ディスクと認識させて起動することができる。 MODチップは、特にプレイステーションのプロテクト解除を行うものが多く出回ったことで広く知られるようになった。 MODチップは、日本においては1999年に不正競争防止法と著作権法により、法律で販売が禁止された。 しかし開発はあとを絶たず、海外ではWiiやプレイステーション3などが被害を受けている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]