編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

MSP

用語の解説

MSPとは

(MSP)

 企業が保有するサーバやネットワークの運用・監視・保守などを請け負う事業者のこと。

システムがサービスを適切に提供できる状態になっているかどうかを定期的に確認し、不具合が発見されると復旧作業を行なう。 また、システムの負荷を観測して顧客に知らせ、追加投資の参考とするようなサービスをあわせて提供しているMSPもある。 データセンター事業者などがホスティングサービスの付加サービスとして提供している場合と、ホスティングなどは提供せずに管理のみを請け負う独立型のサービスの2種類がある。 MSPは顧客に対して稼働率などの形でサービスレベルを保証し、管理の内容やレベルに応じて価格が決まる。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]